© 2003-2017 by こうの法務事務所

ソーシャルメディア:

  • w-facebook
  • Twitter Clean

医療法人の決算届

フルサポートページ

年に一度は、医療法人もメンテナンスを。

医療法人は、年に一度、主務官庁に対して必ず行わなければならない手続きがあります。それが、「決算届(事業報告)」です。

決算の日から3か月以内に、提出しなければなりません。

これ以外にも、「資産の総額変更登記」と、その「登記完了届」は、毎年行う必要があります。

また、役員の任期が満了する2年ごとに、「役員(理事長)の変更登記」と、「役員変更届」を提出します。役員に変更がない場合でも、任期が満了すれば、いったん退任し、再就任しますので、役員変更届が必要です。

決算届は、都道府県で閲覧できる状態に置かれます。誰でも見ることができるということを意識して、作成する必要もあります。

提出していなければ、閲覧請求した人にはわかってしまいますし、都道府県も提出するよう指導してきます。

年に一度は、人間も医療法人もメンテナンスが必要ということですね。

​このページでは、医療法人の決算届を全面的にサポートいたします。右上のご依頼ボタンから、まずはご相談ください。